コーヒー豆のパッケージデザイン

グラフィックデザイン

クライアントのコーヒーは深煎りでストロングな味で、朝に飲むのにはぴったりだと思いました。また、クライアントの庭に、朝、よくハトが訪れることも知りました。

そこで、「朝、ハトが訪れる頃に飲むおいしいコーヒー」という方向をご提案。

ハトがコーヒーチェリーを咥えて飛んできて、ポトッと落とした豆を焙煎して飲む、というストーリーです。クライアントのコーヒー豆は深煎りでストロングであるため、朝飲むと目がスッキリします。そこで、COFFEEの「O」の文字に豆をポトッと落とし、パチクリ目覚めるアニメーションも制作しました。

 

朝、ハトが訪れる頃に飲むおいしいコーヒー