IDENQ

「アイデアは目の前にぶらさがっている」というコンセプトで制作した、ワークショップ用の名札です。

普段生活していても、なかなかアイデアを見つけることができませんが、実は目の前に転がっていることがよくあります。電球(アイデアは電球に例えられることが多い)を首からぶらさげるデザインとし、アイデアが目の前にぶらさがっている様を表現しました。ワークショップ中に思い悩んだら、まずは目の前をくまなく観察し、アイデアに気付いていただく、という想いを込めています。アイデアを見つけたら、恥ずかしがらずにこのIDENQをピコーンと振り上げましょう!

 

IDENQが、あしたのコミュニティラボの記事になりました!

詳細はこちら!http://www.ashita-lab.jp/columns/4457/

 

コミュニケーションデザイン/グラフィックデザイン:カワマタさとし

電子工作:元良龍太郎

アイデアは目の前にぶらさがっている